teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


那須の佐藤さんへ

 投稿者:田村ですメール  投稿日:2007年 8月20日(月)20時33分32秒
返信・引用
  お尋ねのアドレスです。

フォレストBBSのアドレス⇒ http://9105.teacup.com/forest/bbs
フォレストHPのアドレス⇒ http://www4.ocn.ne.jp/~sinrin_t/

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 
 

佐藤さん、ハギさん北海道行きの件

 投稿者:宮下  投稿日:2007年 8月12日(日)19時59分6秒
返信・引用
  佐藤さん、ハギさん
北海道行き、10月6,7,8の三連休での延期について、斉藤さんは紅葉も始まり、時期が良いのではと賛成ですが、タムさんは勤務の関係で難しいようです、タムさんのことも考え来年春に仕切り直しにしますか?それとも今年行きますか、返事をください。
佐藤さん
16日の「森の日」は岡田さんもきちんと時間をとってくれるようですから、社長が出ない記者会見が無いように、理事長の出席が必要でしょう。話は私が柔らかく切り出しますから、フォローすれば良いと思います。FITのメンバーに不審に思われないようにしておきましょう。
タムさん 当日多摩センターの費用お支払いします。
 

佐藤さんNHK録画入手以来の件

 投稿者:宮下  投稿日:2007年 8月11日(土)15時42分15秒
返信・引用
  2005.10.25放映の「がんサポートキャンペーン第10回再発を生き抜く~柳原和子 医師との対話」を探してください。2007、3にはBSで三夜連続再放送した内容ですよろしく。
がんと戦うノンフイクション作家で大樹に抱きつき、その命の源をもらい、それを聞いた、千葉県のがんセンターの竜先生が病院の緑化や環境整備に力を入れたといういきさつです。
 

8月の「森の日」の議題にNPOの件を連絡しました

 投稿者:宮下  投稿日:2007年 8月10日(金)22時53分41秒
返信・引用
  皆さんFITの岡田事務局長へ、各グループの連絡事項としてNPOが都庁の認可がおり、登記の手続き中であり、その状況を報告しますと連絡しておきました。「森の日」は16日ですが、皆さん出席されますか?お知らせください。どういう反応をするか楽しみですね。  

全国会蒲沼氏からの連絡と北海道行きの件

 投稿者:宮下  投稿日:2007年 8月 8日(水)22時20分55秒
返信・引用
  皆さん
全国会蒲沼氏から電話があり、全国会の会報11月号に1ページを割き、NPO「フォレスト」を紹介したいと言ってきましたので、皆さんの了解を得ないまま、一応O.K.と言っておきました。いずれ原稿の詳細は連絡があると思いますがよろしかったでしょうか?NPOの発会式への出席依頼の件も話しておきました。お盆明けに、佐藤さん、タムさんの都合に合わせ全国会に顔を出しましょう。秩父の「ミューズパーク」もお孫さんと行ってきたとのことで、大変、スケールの大きな場所で成功を祈っていますとのことでした。

佐藤さん・ハギさん 10月6,7,8の北海道行きはどうされますか?斉藤さんはO.K.ですがタムさんは仕事で難しいとのこと、お二人の返事で来年に延ばす選択肢もありますが、いかがでしょうか?連絡ください。
 

私事で恐縮ですが・・・

 投稿者:田村ですメール  投稿日:2007年 8月 6日(月)23時01分43秒
返信・引用
  斉藤さん、みなさま、4-5日はどうもどうもでした。
明日から丸二日間、山歩会での富士山登山です。そして来週はFITの会津駒ヶ岳の3日間と山歩会の那須岳二日間です。つまりこれからの約11日間は殆どパソコンに向かうことのできない私です。で、今のうちにポイントだけをお伝えします。
●宮下さん、北海道の”10月の6,7,8、の三連休”は、私は(高尾センター勤務の関係で)ダメです。それより、9/15の出勤を小林さんに無理を言って交代してもらったおとしまえをどうするか、それを悩んでいる私です。
●佐藤さんへ: という訳で、那須へ行けることのできる私の8月の週末は26日のみです。27日は”勤務”で、28日から3日間は乗鞍岳(山小屋と白骨温泉)を予約してあります。8月は、ちょっとハードスケジュールでした。反省しています。スイマセン。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 

宮下さん

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 8月 6日(月)21時26分12秒
返信・引用
  10月6-8日で結構です。却って9月よりも季節的には良いかもしれません。

4-5日は皆さんお疲れ様でした。本日、研修所には一応お礼を入れておきました。請求書は明日またはあさってに田村さん宛て発送する由です。
宮下さんには過分のお言葉を頂きましたが、私は単に衆知をまとめただけです。そのまとめを、運営要領原稿にしてメールに入れておきました。ご覧下さい。
 

皆さん、お疲れ様でした。

 投稿者:宮下  投稿日:2007年 8月 5日(日)19時58分0秒
返信・引用
  皆さん
今回の合宿お疲れ様でした。「フォレスト」の1ページを飾る思い出に残るミーテイングでした。斉藤さんの緻密な検討項目に感服いたしました。世界に進出し出先を開拓していった商社マンの腕前をとくと見せていただきました。

ところで、北海道行きについて先輩に確認をいれたところ、12.13と大学時代の仲間が急遽来るようになり、できれば10月の6,7,8、の三連休はどうですかということです、紅葉も始まり良いのではといいてきました。皆さんのご都合はいかがでしょうか、今週中に返事をください、こんどはきちんとリコンファームしておきます。
タムさん、アドレスありがとう、助かりました。



タムさん有難う、助かりました。
 

L5の皆さん

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 7月27日(金)20時27分45秒
返信・引用
  丸紅多摩センターの料金表および申し込み書類等は別途お送りしてありますが、今回8月4日および5日でこれを使うかどうか(時間帯も含めて)またL5以外に輪を広げるとすれば、誰を誘うのか、取り合えず時間が無いのでそれぞれNPOに誘った人が責任を持って参加の諾否を確認する事として頂けませんか? 三週間前の申し込み条件を無理を言って割り込んだ経緯もあり、申し込む場合、月曜日には人名を添えて提出しなければなりません。
皆さんの即辺よろしくお願いします。
 

田村さん天晴れ

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 6月15日(金)22時37分9秒
返信・引用
  田村さん、安田さんには申し訳ないが、「事業部など興味がない」のくだりは最高ですね。
ところでNPOも2ヶ月が過ぎ縦覧も終わった頃なので、そろそろ質問か手直しの連絡がくるかも知れないので、よろしくお願い致します。連絡をくれれば対応いたします。
 
    (田村です)  諒解です。その節はよろしくお願いいたします。  

宮下さん

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 6月12日(火)22時10分56秒
返信・引用
  先程出張から帰りました。鳥飼さんのご承諾が取れてよかったですね。
小生は29日でも構いません。その代わり、平日だと多少時間に遅れると思いますが、ご勘弁下さい。
 

斉藤さん、皆さん鳥飼さんO.K.です

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 6月12日(火)00時47分20秒
返信・引用
  祝勝会喜んでおりました、先方は6月29日(金)はどうでしょうかと言ってきております、
土曜日は出張が入っているそうです。斉藤さんどうですか、ウイークデーの夜ですが
皆さんもご都合よければ、「い~な会」に発信しますが。
 

ハギさん了解しました

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 6月12日(火)00時43分14秒
返信・引用
  まさに、貴兄のおっしゃる通りです、フォレストの将来は森林インストラクターの先にあるものを見据えておきましょう、今のFITメンバーが考えてもいない次元の違うレベルを目指す志に共鳴したL-5です、私は近々出光の担当と千葉県庁に出向くつもりです、ただ、県は、東電の子会社のコンサルに○投げしている状況のようで、どこまで食い込んでいけるかが課題です、秩父市も恐らく○投げしているはずです、その後の状況を会長にフォローしておいてください。  

情報収集お願いします

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 6月10日(日)16時44分33秒
返信・引用
  宮下さん、千葉の森造りの情報収集お願い致します。現在抱えている課題のヒントになることを
期待しています。今、地球温暖化により(予想以上に深刻なことに人々が気付いた)環境に関する
話題がクローズアップされております。この傾向は2008年から益々多くなり、今後も各自治体が環境に関した取り組みが増加すると予測されます。そこで私達もそれに対応するべく、生まれてくるNPOは、森林インストラクターの先にあるものを目指さなくてはならないと、皆さんもお考えだと思います。そのもっとも近い所にいるのが宮下さんではないでしょうか。
 

鳥飼さんの祝賀会

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 6月 9日(土)09時47分24秒
返信・引用
  お世話になっている彼女の快挙を祝して、祝賀会をしませんか? 次期は彼女が落ち着いた頃の土曜日、場所は鳥飼さんが出やすいように千葉か松戸(ふぐや、とか)、メンバーは当然鳥飼さんを知っている人ということで、この5人か、または拡大祝賀会にするとすれば白神メンバー。いーな会長、かつわれわれと鳥飼いさんの接点でもある宮下さんに音頭取りの労を取って頂き、如何でしょうか? (個人的なことを申せば、今のところ6月30日と7月7日を除き空いています)。  

宮下さん

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 6月 5日(火)21時06分57秒
返信・引用
  日曜日からまたマニラです。仕掛けの壊れた時限爆弾抱いて旅しているようなものです。
帰ったらまた呑みましょう。
 

斉藤さん、お疲れ様

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 6月 3日(日)21時56分31秒
返信・引用
  確かに、バイオマスは集材コストをどう負担するかにかかっているようですね、千葉大、千葉県にも働きかけてみます、体の方はくれぐれも無理をされないように、貴兄にフォレストを会社組織にして腕をふるってもらう日を皆楽しみにしていますよ。  

宮下さん、皆さん

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 6月 3日(日)19時50分39秒
返信・引用
  会社での顧問に集材コストを実際にどう処理しているか、じわじわ聞いてゆきますので、次回、市側に具体提案する機会に備えたいと思います。
皆さん:昨夜、中国から帰りました。また来週、東南アジア出張があるかもしれません。
皆さんと行動を共に出来ない事を本当に申し訳なく思っております。宮下さんのご注意は、中国で鯨飲馬食して来た身には、つくずく沁み込みます。
 

宮下さん

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 6月 3日(日)19時46分25秒
返信・引用
  やはり集材コストがネックですね。本事業は、温暖化対策としての再生可能エネルギー事業と、地域森林環境の改良事業という側面を組み合わせなければ、成功しないと思います。
タダで環境改良が出来るわけはありませんから、環境改良コストは、地元行政が負担するべきものです。ここに、われわれNPOの介在余地があります。即ち、市から有料で環境改良事業を請負い、それを「有料ボランテア」に間伐・集材をさせるのです。
 

内山緑地へ行ってきます

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 5月29日(火)09時03分16秒
返信・引用
  佐藤さんと内山緑地の小池さんに会い、クラフトの材料仕入れや、打ち合わせで31日(木)12時5分八重洲発のバスで行って来ます、タムさんご都合よければジョインしてください。  
    (田村です)  諒解です。  

広木さん元気ですか?

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 5月28日(月)06時49分2秒
返信・引用
  昨日秩父へ行ってきました、日経新聞にも紹介されていた、日本でも数少ない自然が残る水辺林をみてきました、森林博物館、ロッジ、温泉と研修にはもってこいの場所で、6月30日(土)~7月1日(日)にかけて、NPOの発足式に参加したメンバー全員で行こうと計画しております、是非参加してください。
尚、以前に板橋のワクワクサイエンスでお手伝いしていただいた、日当が3000円チョイ預かっています、そのときお渡しします。
 

斉藤さん秩父にいってきました

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 5月28日(月)06時41分35秒
返信・引用
  会長(委員長)と話してきました、バイオマスの話も出しました、問題点は間伐材が集まらないという、原料確保に問題があり、チップを外部から購入して稼動させているそうで、全体のフレームがしっかりしていないまま、見切り発車した(市長のスタンドプレー)ことが原因のようです、プラントも佐藤さん、ハギさんとともに見学してきました。ミューズパークの提案もしており、何らかの返事があるかもしれません、企業化して早く斉藤さんに腕を振るってもらおうと三人で話し合いました。アルコールと食事のバランスに留意され、健康管理には気をつけてください。  

北海道行き

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 5月24日(木)06時16分22秒
返信・引用
  宮下さん。連休を使えるのなら、行くつもりです(海外出張無い事を祈りつつ)。
昨晩遅くマニラから帰りました。ここでも地球温暖化の影響が出ていて、例えば台風の進路が変わったり、大型化しているそうです。日曜日から中国です。

田村さん・萩原さん:板橋の事務処理ご苦労様です。
佐藤さん:あまり、ご自分を追い詰めないように。
 

皆さんへの連絡です

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 5月19日(土)22時55分57秒
返信・引用
  タムさん・ハギさん
明日の武甲山はいけなくなりました、造園学会が日大(湘南)であり、その手伝いに急遽かりだされることになりました。悪しからず。
佐藤さん
安田さんと連絡を取り、状況はわかりました。彼の理解は佐藤さんから、経緯を三沢さんにメールしてもらい、自分が後フォローすれば一件落着と言っております。まず「ワクワクサイエンス」のいきさつ、板橋で好評であったこと、FITメンバーが集まらず、外部の人も入れて乗り切ったことを簡単に書けば良いのではと思います、それでも三沢さんが言うようであれば、私からもメールします、ワクワクサイエンスは事業部実績でよいのではと思います、(一日一人一万円以上が上納ですから、金銭のやりとりはなく、実施状況報告だけでよいのです)彼らは活動実績として事業部売り上げを増やしたいだけなのです。
皆さん
北海道行きの件ですが、ライオンでの話し合いではは9月7,8だったと思いますが、先方の都合から14,15にしてほしいといってきました、16日も休日の三連休ですから、樽前山あたりの登山をメニューにいれてはと思います、7合目まで車で行きますから、手軽に登れると思いますので、金・土・日・月の三泊四日コースも考えられますが、斉藤さんはどうされますか?一日目(金)は厚真の小学4.5年生対象、自然観察会とクラフト、二日目は先輩とニジマス釣りとヤチダモの木立の下でのバーベキュー、三日目は、秘湯丸駒温泉と支笏湖、四日目は樽前山登山後、午後帰京のスケジュールです、皆さんのご都合をお知らせ下さい。
 

板橋区の件

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 5月19日(土)12時19分18秒
返信・引用
  佐藤さん、田村さんお疲れ様でした。
いつの世にも、反逆者とスパイはいるものですね。出る釘は打たれるの例えどおりL-5の試練の時かもしれません。私は、こういう場面ではしつこい方で、撤退するにしても、話を頂いた方(名前は忘れました)に手紙にて事情を話し、お断りをした上で、まだ我々に好意持っていただけるのならNPOとしてFITとは、別に、契約書(学研でも可)を取り交わすなど正道で戦おうではありませんか。我々は、FIT事業部の契約社員ではないのですから。
 

佐藤さん

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 5月19日(土)10時12分0秒
返信・引用
  佐藤さんが始められ、佐藤さんが作った板橋との繋がりが、三沢さんたちからのクレーム(内容は知りませんが、あの方達の発想のパターンからして、おおよそ見当はつきます)で、FITに返す羽目になった事への佐藤さんの無念さは十分想像できます。また、新NPOに対する事前の枠組み作りに対する情熱にも頭の下がる思いがします。
「わくわくサイエンス」をFITに戻せ、という議論は多分、最初にFITに話があったのだから、という歴史的経緯論を振りかざしているのでしょう。決して佐藤さんの仕事の評価でこういう成り行きになったのではありません。安田さんも、彼個人の立場に応じた考えで、やむなく、そういう発言になっているのだと思います。ここは百歩譲って、「わくわく」は、FITに返してあげたらどうでしょうか?
新NPOは、また何か種がみつかりますよ。
親子観察会、クラフト教室をどうするかは、詳しいいきさつをしらないので何ともいえません。板橋区が佐藤さんにほれ込んで、佐藤さん特命でたのまれたのなら、名分的にもFITにやらせる必要は無いと思いますが。
FITの表向ききれいごとを言いながら、内実、既得権への我執と他人の仕事への嫉妬という陰湿な体質には、ほとほと嫌気が差しますね。こんなところと事を構えるにも価しないですよ。
なお、木曜日は急に仕事が入って出席できず、申し訳ありません。明日から三日間マニラです。その後、27日から1日まで中国転戦です。秩父にも行けなくなりました。済みません。残念です。
 

板橋区について

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 5月19日(土)08時23分56秒
返信・引用
   昨日、田村さんと板橋区に行ってきましたが、結果はフォレストでのタムさんの報告通りです。しかし相当釈然としないものが残りました。三沢さんが一方的な情報で、「わくわくサイエンス」について(おそらくは小林の情報でしょう)批判しているようで、こちらになんのコンタクトもなく発言したことに唖然とします。安田さんがビビリ、だいぶ後退した発言に終止しました。NPOをにらんだ枠組みの大事な部分が壊れました。
「わくわくサイエンス」は準備に手間取り、大変な精力を集中しなければできません。安い報酬でやるには相当なモチヴェーションが必要です。はっきり言って萎えいでいます。1日たってから冷静な判断をしようと思ったが今朝もあまり気持ちは変わっていません。
「昆虫観察会」も相当なエネルギーと時間と「やる気」が必要です。観察会の講師については安田さんが武部さんの名前を出していますが、それならば武部さん中心でやってもらったほうがよさそうです。
NPOを見つめて、諸準備を進めてきましたが、私はつまらないところで神経を使い、終わった後でも文句が出る仕事をやるほどの時間と気力がありません。短絡した結論を出すことには躊躇していますが、板橋区の仕事「わくわくサイエンス」、親子観察会、クラフト教室は断る方向に傾いています。しかしこれはL-5の皆さんと一緒にやってきた仕事です。
どうか結論に至るまで、皆さんのお考えをお聞かせください。
 

板橋がきた!

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 5月 9日(水)09時03分8秒
返信・引用
  板橋区の昆虫観察会の正式な依頼が着ました。佐藤個人宛です。FITを通しませんから皆さんに負担をかけますがよろしくお願いします。安田さんは講師参加は不可ということですから、昆虫研修の講師をしてもらって、謝礼を出したらと思っています。いずれにしろNPOメンバーと相談しながら進めます。NPO発足まで後わずか、どんどん仕事を取って、ノウハウ(収入源を含めて)を獲得していきましょう。
今日、日野市で日野市民大学の講師をします。都市生活者としての自然対応がいかに、クローン化しているか、サクラ、トチノキ、タンポポなど身近な植物を例にとり、2時間の座講です。気が重いのですが、準備を進めてきました。結果は報告します。
 

那須御用邸

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 5月 8日(火)22時15分39秒
返信・引用
  念願の那須御用邸を拝見してきました。素晴らしかったです。やもめ暮らしにも関わらず、片付いていて、拙宅より綺麗です。亭主のマメさに驚きました。別荘はマメでないと、持てないのかなあ。
キビタキ、イカル、ホオジロ、セッカ、ウグイス、鳥の影も流石に濃いですね。網を持ってゆけば良かった・・・。
佐藤さん、お心遣い、ありがとう。萩原さん、眠い中を送っていただいて、ちゃんと御用邸に戻れましたか?
 

ナントカなる

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 5月 8日(火)18時17分38秒
返信・引用
  去年の例を見ると、何とかできます。ものすごく勉強になりました。今日、神保町の三省堂で『昆虫の食草・食樹』、『葉の上の昆虫記』、『名まえしらべ 林の虫』を購入しました。去年に続いて集中的に学習しようかと思っています。是非一緒に頑張り、楽しみましょう!  
    (田村です)  がんばります。 (^_^)v  

Re: 夏の板橋観察会が来た!

 投稿者:田村ですメール  投稿日:2007年 5月 8日(火)16時56分42秒
返信・引用 編集済
私は昆虫が好きでとても興味がありますが、それを実践したのは小学生の頃(ウーン、すごいムカシだ!)までです。釣りについてや川や海の生き物たちについてもけっこう薀蓄はありますが、それはごく少ない大昔の経験論の範疇で、理論武装はしていません。ですから、水生昆虫についても全く素人です。
「板橋区の云々」を当NPOの主事業にすることについてはやぶさかではありません。おおいに協力いたします。ただ、上述しましたように、虫についてもクラフトについても私の(かなり)苦手とする分野なので、それが心配です。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 

夏の板橋観察会が来た!

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 5月 7日(月)20時33分28秒
返信・引用
  昨年水生昆虫でがんばった板橋区の親子観察会、「今年は駄目かな」と思っていたら、テーマは昆虫で声が掛かりそうです。実施日は7月28日、予備日は29日です。NPOをにらんで、今年は発注者は佐藤個人でお願いしました(クラフト講座と同じパターン)。信頼感が醸成されているようで、問題ないようです。FITとの関係も、今回はさりげなく絶つつもりです。そうなると、相当頑張らなければなりませんが、去年の実績がありますので、さほど難しいことにはならないでしょう。安田さんにも協力してもらいます。それでも昆虫はやりがいのあるテーマです。
L-5の皆さん中心、新NPOで頑張りましょう。そのころNPO発足と行かないでしょうかね?
 

水元公園の件

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 4月23日(月)22時21分52秒
返信・引用
  佐藤さん土、日ならいつでもOKです。これからツツジ、菖蒲などが見ごろです。勿論樹木もあります。中でもメタセコイヤ(曙杉)の林は素晴らしいです。L-5+αではどうでしょうか。  
    (石風花亭・亭主) 了解。是非行きましょう。26日に話し合いましょう。  

すんません

 投稿者:斉藤メール  投稿日:2007年 4月22日(日)22時22分36秒
返信・引用
  なんか、急に忙しくなりました。つい3時間ほど前、1週間の米国出張から帰ってきたら、
家に伝言あり、明日から韓国に行ってくれと。HPの原稿など気に掛かるのですが、そういう訳で少し遅れます。26日までには極力帰ってくるつもりですが、日程が遅れたら誠に申し訳ないですが、欠席もあるかもしれません。
 

フィールド開拓

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 4月22日(日)22時18分13秒
返信・引用
  下町にいると緑は少ないので、緑の開拓が必要になってきます。20日小石川植物園で観察会をしましたが、あすこは1級ですね。草本類のみならず、木本も「多大な成果がありました。毎年見るハンカチノキは感動です。
何とかとくいのフィールドの開拓に勤めていますが、ハギさん、水元公園(葛飾区)はいかがでしょうか。近々下見にいけないかと思っています。いかがでしょうか。
 

先日の秩父での出来事

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 4月21日(土)21時48分31秒
返信・引用
  7日秩父に行った時に、西武秩父駅から秩父線影森駅まで浅茅陽子のロケ班と一緒でした、それが
今日(21日)7時より12チャンネルの旅の番組で放映されました、秩父線の車中の映像があり
奥のシートに怪しい3人の男がチラリ見えたような!影森で下車後「御宿竹取物語」に宿泊して夜ライトアップした青雲寺の江戸彼岸桜を見に行くシーンがありました。おわり
 

日野市でのこと

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 4月19日(木)20時30分59秒
返信・引用
   本年度4回、日野市で市民大学講座を行うことになっていました。今日(19日)、市役所の
担当者と市内の緑地の下見をしてきました。アカシデ、イヌシデ、クマシデが1セットありました。ムサシアブミの群生があるなどびっくりしました。
 担当の日野さん(本名)と話して、子供観察会の企画・運営をNPOとしてお願いしましたら、逆に「よろしくお願いします」と言われました。ここ1年の経験ですが、口コミを馬鹿にしておりましたが、口コミによる情報は最も頼りになるらしく、「一生懸命やれば必ず報われる」という実感があります。板橋区はこの夏にも「わくわくサイエンス」9日間を依頼してきます。夏の企画も安田さんから相談を受けています。一生懸命やれば反応があります。ところで先日の「秩父」は参加者にとって、まことに好評で、「来年もお願いします」と多くの参加者に言われました。来年は30-40人くらい動員できるという確かな予感があります。しかし次回をどうするかというと、春に匹敵する企画ができるかという悩みはあります。
 新NPO発足まであと4ヶ月。理論面の構築と、実際現実面の構築をそろそろ本格的にやっていかなければなりません。広告塔としてのHPの充実、事務局体制の充実に心を注ぎながら、現実に何をするのか、各自が開拓していかなければなりません。理念と現実の離反は「いつか来た道」です。L-5の奮闘をお願いします。
 

無題

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 4月13日(金)22時39分3秒
返信・引用
   4月に入り、新たなスタートが始まります。
秩父花巡礼は、何とかスタートできました。最大のポイントはお客様に恵まれたのではないでしょうか、これも佐藤先生の日頃の精進の賜物ではないでしょうか。12日に社長から電話があり、様子を聞かれたので皆大変喜んでいたことを伝えました。次回はまだ未定と伝えてあります。
次回、5月末から6月初旬では、アジサイ、ソバ,石楠花、菖蒲などが考えられますが札所と関連付けて考えてみます。
佐藤さん、できうるならば5月の連休の中で那須に行きたいです。
 
    (佐藤石風花亭・亭主) ウエルカムです。
昨日見た花はイチリンソウではなく、アズマイチゲでした。連休も咲いていますよ。
ヤマザクラは今年は遅く、連休で満開でしょう。
 

那須にも春

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 4月13日(金)20時00分32秒
返信・引用
  那須はようやく春のようです。自転車で、通い慣れたコースを行くと、イチリンソウ、ニリンソウ、カタクリの群落に遭遇しました。写真を撮りまくりました。斎藤さんも那須の我が家には来ていないので、季節の最もいい時にL-5に来てほしいものです。
那須では、この掲示板が、L-5との唯一の連絡になります。NPOの掲示板のレスポンスがよくなく、タムさんも困っているようですので、応答よろしくお願いします。
 

26日の提案

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 4月11日(水)22時33分47秒
返信・引用
  田村さん、26日の件ですが、基本的には強要しない程度に案内してもいいのではないですか、酒飲みの会になっても困りますが。ただ、あくまで理事会の延長であると考えると問題は残りますので皆さんのコンセンサスを図った方がいいと思います。  
    (田村です)  諒解しました。  

ライオン12

 投稿者:田村ですメール  投稿日:2007年 4月10日(火)09時37分32秒
返信・引用
  フォレストBBSで、宮下さんから「会合…」の話がありましたが、その件について打診です。「26日の定例L-5」改め「26日の定例L-12」にして復活させたら如何でしょうか?
その手始めとして今月の26日にライオン(18:30~)に集合というのはどうですか? L-5メンバーの3人以上参加で実施、というのは如何?
以上、ご意見をお待ちします。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 
    (石風花亭・亭主) 賛成です。  

6日の確認

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 4月 5日(木)21時47分10秒
返信・引用
  佐藤さん、田村さん 明日は1時10分に池袋駅東口西武線改札前に集合携帯で確認します。
電車は1時30分発 ちちぶ17号に乗りますのでよろしくお願いします。
 
    (田村です)  諒解しました。よろしくお願いします。  

Re:明日の件

 投稿者:田村ですメール  投稿日:2007年 4月 3日(火)23時56分34秒
返信・引用
  明日は会合が始まるのが確か18時ですから、その前(1Fレストラン)ということになると17時~17時半頃の待ち合わせ、になると思いますが…。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 
    (石風花亭・亭主) 宮下さんに確認しました。18時に会場で会いましょう。  

佐藤さん明日の件

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 4月 3日(火)20時36分6秒
返信・引用
  18時頃にしますか、1Fにレストランがありますがその前で集まりますか?丁度、内山緑地の小池さんから電話があり、千葉の森林インストラクターの会合で、千葉大の大学院の私のゼミの先生である岩崎准教授の講演(森林療法について)があり、私の名前を出し大いに盛り上がった、さらに是非鹿野山を大いに活用してくださいとのことで、近日中に訪問すると応えたところでした、秩父の次は、鹿野山を舞台に第二弾をやりますか。  
    (石風花亭・亭主) 了解です。18時に行きます。鹿野山、いいですね。  

タムさん、佐藤さん、明日の件

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 4月 3日(火)15時50分43秒
返信・引用
  明日の出席状況は、私の関係の千葉大・出光出身者の、岡、広木、斉藤は全員確認しており大丈夫です、二次会は文京シビック至近の「祥え門」という薬膳料理(健康面を配慮)の店のこあがりで、セパレートされたところを予約してきました。予算は皆のことを考え,2800円(一番安い)のコースにしました、アルコールを入れて、4500円(男性)、3500円(女性)ぐらいでしょう、都心では板橋のようには安くはないのです。佐藤さん、明日はおめでたいスタートの日ですから、近所の行列の出来る(常時30人は並んでいる、講談社本社向かい、谷崎や三島といった文豪に原稿を機嫌よく書いてもらうために、手土産にした店)群林堂で豆大福を買いに並んでみます、売り切れたらごめんなさい。これからが本番ですが、よくここまでこぎつけましたね、那須の貴兄の別荘でのミーテイングを思い出します。上村さん、安田さん、竹澤さんを加えると、12名になりますね、板橋で評判のよかった高野君(若い千葉大生)にも声をかけてありますが、まだ確認は取れておりません、ぎりぎり間に合えばつれていきます。  
    (石風花亭・亭主) いろいろな手配、サンキューです。新NPOは千葉大とのつながりが大きな武器になりそうです。明日、ちょっと早く集まりませんか?  

クラフト、そして明日

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 4月 3日(火)08時51分15秒
返信・引用
  宮下さん、感想有難う。「フクジュソウ]はL-5とも歩いた1年の記録です。
ラミネートについて素晴らしい提案、感謝です。ラミネートを使った図鑑作りの板橋の反省は1、押し葉の準備が不十分。2、ラミネートの機具に不慣れ。2台はいる感じでした。
「図鑑」については、有力な開発商品です。ラミネートを使った作品作りも試行錯誤のうえ、マスターしたいと思います。
板橋のクラフト講師依頼は、NPOへの講師依頼第一号として取り組みたいと思います。当面二人くらいで担当したらいかがでしょうか。いろいろ取り組めばどんどん仕事がくる感じです。鹿野山のクラフト研修教室と材料集め、早めに企画しませんか。明日にでも話し合いましょう。
タムさん、設立総会の準備お疲れさまです。明日はL-5で、来れる人はちょっと早めに集まりますか。
 

佐藤さん、読ませていただきました

 投稿者:宮下ですメール  投稿日:2007年 4月 2日(月)22時58分3秒
返信・引用
  タムさんの感想にもありましたが、佐藤さんの人となりがよく現れており、感服いたしました、金子みすずの詩で締めくくるあたりが実に心憎く、こういう人材を育てたNHKの懐の大きさに感心するとともに、受信料を払っておいてよかったと今更ながら感じております。
良い文章を読ませていただいたお礼に、提案ですが、クラフトのメニューでは、【幕張】のイベントでやった、エンピツブローチはパクリではありますが、今後の検討対象になるのではということと、スタデイでは、ラミネートの新メニューとして、押し葉(例えばハハコグサ、スミレ、クローバー等)を用意しておき、栞を作るアイデイアについて、先日手伝ってもらった岡さん(千葉大同級生 今年【森林】一科目チャレンジ)から話があり、大学のキャンパスで集めて押し葉を作っておきましょうかと言ってくれております。考えておいてください。
 

テスト発信を兼ねて・諸々のこと

 投稿者:田村ですメール  投稿日:2007年 4月 2日(月)20時53分30秒
返信・引用 編集済
 サーバー側の問題だと思いますが、今日の午前中は本BBSにアクセスできなくてアクセクしてしまいました。

 佐藤さんの「サクラの記憶」「フクジュソウ」「秩父花巡礼テキスト」の三部作を今夕から晩酌をはさんで、今まで、じっくりと拝読させていただきました。ちょっと感動しました。僭越な言い方で恐縮ですが、佐藤さんの人となりを、もう一歩近寄って垣間見た気がしました。今週末の秩父ではよろしくお願いいたします。

 4日の「発足会」の大雑把な段取りについてはメールにて発信いたしましたが、ご異存がないようでしたら、その線でよろしくお願いいたします。

 萩原さん、秩父ではもうカタクリが咲いているのですね。そんなことを聞くと、もうじっとはしていられません。一時も早く、私も、秩父へ行きたいです。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 
    (石風花亭・亭主) 読んでいただいて、過分なお言葉、ありがたいです。  

秩父花巡礼下見の件

 投稿者:萩原  投稿日:2007年 4月 1日(日)23時36分0秒
返信・引用 編集済
  本日、佐藤さんと秩父花巡礼の下見及び打合せにいってきました。
北千住を8時に出発しいつものように関越道をひた走り9時30分には花園ICを出、順調に秩父路に入りました少し長瀞にて桜を見学、こちらは8分咲き、見物客がどんどんきているので先を急ぐことに、取りあえず140号線に戻り青雲寺まで一直線駐車場は混雑、おまけに駐車料金まで取られ、仕方ないかと納得。青雲寺は冬とは一変、大きな赤と白の笠鉾のように枝垂桜と紅枝垂の枝垂れ咲きに圧巻、今日は枝垂れが満開に近かったのですが、紅枝垂れがまだ3分咲きの状態で7日は身頃を迎えると思います。長泉院もコブシ・白モクレン・椿・ソメイヨシノが7日ごろ見ごろ。橋立寺にて昼食場所の土津園は「甚太郎そば」が名物、早速試食をしましたが、まあまあの味でOK、但し夫婦で営んでいるので時間がかかりました。帰路野坂寺の枝垂れ桜、彼寒桜を見て芦ヶ久保の山の花道に山道を沢に向かって下ると、可憐な春の妖精たちの出迎え、カタクリの群生地がつづいたと思ったら、今度は、アズマイチゲの歓迎を受け、時のたつのも忘れ二人でカメラを向けておりました。その他にキブシの花序の黄緑、ダンコウバイの黄色も目立っておりました。総体的に7日は桜もよし、草花もベストの状態です。
最後、逸見社長にあって打合せをしました。
7日は1台21人乗りのゆったりした小型バスで回ります。
最初なので宣伝のため12人でも出してくれるそうです。
8日は中止、
乗り切れるなら、L-5の奥様も無料で着てくださいともメッセージがありました。
また、お土産に農産物をお持ち帰りいただくとのことです。
以上報告です。
 

秩父そして

 投稿者:佐藤石風花亭・亭主  投稿日:2007年 3月31日(土)21時44分56秒
返信・引用
  明日、ハギさんと下見と打ち合わせに行きますが、参加者は15名を突破しそうです。とりあえず目標達成です。
タムさん、いろいろ有難うございました。計画表、実施表完璧です。助かりました。
 

レンタル掲示板
/9