teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


年末

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年12月17日(土)16時50分7秒
  何故わたしが こんなことを書いているか
皆で集まる企画があると 誘われた 前段階で飲む
それはただの飲み会で終り よくあることだ
その後が 音沙汰もない動きもない
表のブログで書くこともない
わしは 信用できないよ 今後は関わらない
それが 今年の 思い出や

 
 

何ゆうとんねん

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年12月15日(木)20時17分16秒
  知ってるがのように 記録でもの言う
わしは 駄目です 話が出来ん
 

独り言

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年12月15日(木)20時10分2秒
  若い選手の記録と受賞に 何を問うのか
記録が評価の世界を変えたと 思えないのだろう
自分のサジが永遠なら そうすればいい
 表書きたいね 
 

逃げながらが

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年12月15日(木)19時51分15秒
  気持ちの反動が 大きく
仕事も目をつぶって でもいいか なんて思っていたが
そんなことはない
正直 性格的な弱さ 時間の使い方を猛省反省している
この辺が 大きな課題だな
もう少し 幹 が強くなれば
少々のことは 受け流せるのだろうが


 

予想外

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年12月 5日(月)18時18分29秒
  九州産業大学グリークラブ第50回定期公演を鑑賞してきた 合唱の良さ歌詞の美しさ表現の豊かさ改めて 感じた 部員は女性6名と今を知らなかった私は驚いたが OBOG達が同じステージで歌い この50回まで繋いでくれたのだと感激した 50回と言う節目で行っても皆さんが歓迎してくれた どうしているか気にしてくれていたと先輩にいわれると今日来て良かったと思った
自分が全く思わない所でも気にしてくれる人が居たなんて再会しないと分からないのだ
心がぐらぐら揺れました 自分も同じ様にならないと思った
この先51回公演に際しては何かの力にならないと と今は熱いから思っている。

 

さくらさんが

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年11月 5日(土)23時13分9秒
  さくらさんがこぶたさんが年末に大阪に来ることはないのかと聞いてきたが
鹿児島に帰るのが手一杯だろうと言うと
私が帰ってこいと言っていると 伝言を言い渡された その辺はまかせます
彼女は会いたいのだろう と思う・・・
後は二人の思いで・・・ 私は只のメッセンジャーなので へへへ
 

ジャングルブック

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年10月24日(月)22時02分13秒
  この夏孫と映画を見に行った 今は映画館と言えばいくつもの映画を上映していて
のスタイルで何を見るか直前まで迷っていた ファインティングニモを見たいようだったが
親からアニメは駄目と釘を刺されていたので ジャングルブック にした本人は不本意の様子
私としても久々の映画館だったのでそれなりの満足したのだが 帰りには二人で廻る寿司に
も行き孫と爺のいい時間を過ごした次第でした、
一人で映画を見にいけるかは 無理だろうな。
 

映画館

 投稿者:こぶた  投稿日:2016年10月23日(日)13時07分21秒
   『悪魔の沼』
 言われてみれば、確かにそんなタイトルだった。
 あの内容にしたら、勿体ないくらいマトモだ。

 『カサンドラクロス』
 この映画も、京都で観ている。
 福岡で、そんな経緯があったから、わざわざ観に行ったのを思い出した。

 もう何年、映画館に足を運んでいないだろう。

 
 

悪魔の沼

 投稿者:まめちん  投稿日:2016年10月16日(日)19時24分19秒
  クロコダイルが暴れて映画は「悪魔の沼」だろう
地方映画館 日頃は成人映画を上映もしていただろうかそんな映画館だから3本立て
終バスに間に合わないから観れなかったのは カサンドラクロス だったのじゃないかな
あの頃の福岡は一番館でも二本立てだったような記憶がある
(悪魔のシスターはシャム双生児を題材にした映画だったと思うが・・・)
「夏の思い出」 よかったな 「グローイングアップ」 もなかなかなもんだった。
 

クロコダイル

 投稿者:こぶた  投稿日:2016年10月15日(土)14時51分35秒
   そうだったかな?

 『悪魔のシスター』と云う映画を観た記憶がない。

 『ラストライフ』だったっけ? 白血病の少女の物語と、『クロコダイル』の覚えはあるのだが・・・
 『クロコダイル』は、少しも恐ろしくなかったワニの映画だった。

 夜行電車の疲れで、まめちんの家に着いたら夕方前まで寝入ってしまった。
 目が覚めたらテレビで、『夏の思い出』の映画がやっていて、感動したものだから、夜の映画館に出向いたんじゃなかったっけ。

 後日、『続・夏の思い出』を、阪急大宮にあった京都のコマゴールドで観たけど、もうひとつだった。
 

レンタル掲示板
/39