teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


我が国に何時間かでも足を踏み入れさせない

 投稿者:高津  投稿日:2017年 3月26日(日)11時21分57秒
  長い記事ですみません。
現在のバルト地域の状況を読んでおきたかったので、いっしょに読んでもらって
たすかります。
じっくり時間をかけて検討しようとおもいます。



我が国に何時間かでも足を踏み入れさせない

写真横
“トランプ大統領からの「ヨーロッパの国々はもっと自国の防衛をするべきだ」というメッセ
ージに私は同意する。
エストニアはEUの代表国を7月に受け継ぐが、防衛面でより強化するということをアジェンダ
に乗せる“
エストニアの最高司令官Öb  Riho Terras(リホ テラス)はいう。

写真 エマ エリクソン



エストニア人はロシアを恐れてはいず、いまだかつてないほど防衛に良い準備をしている。
メッセージは四月に同盟国軍を受け入れるエストニアの軍最高司令官Riho Terras(リホ
テラス)からです。
“我々の一番の課題は、プーチンにNATOを信じさせることです”という。

DNはRiho Terrasにストックホルムのエストニア大使館で会った。スウェーデンで、彼は
防衛大臣Peter Hultqvist(ペーテル フルトクヴィスト)と話した。また最高司令官Micael
Byden (ミカエル ビュデーン)と共にTerrasはスウェーデンが昨年再軍備化した
ゴットランドを金曜日に訪れた。


-ゴットランドはすべてのバルト海地域にとって戦略的に重要な地域だ。われわれは戦闘
車両を運転することができて、有事対応(Incidentberedskapen)からGripenplan=
(戦闘機「サーブ 39グリペン」)を見て、地域の行政関係者と再軍備化について、全体的
防衛についてどう考えているか話すことができた。我々のSaaremaaサーレマー島ととても
似ているゴットランドで戦闘車両を運行することは良かった。Riho Terrasはそういう。

Saaremaa、スウェーデン語でÖselは、エストニア最大の島です。そこからの自主防衛隊が
九月にゴットランドでスウェーデンの大演習「Aurora17」のもと、演習をする予定だ。
両国ともウラジミール プーチンのロシアの増加する脅威を感じている。

-西側メディアはしばしばエストニア・ラトビア・リトアニアの国民はロシアを恐れている
と主張する。いや、我々は恐れてはいない。しかし備えることが必要だ。今、我々は史上
かつて無いほどよく準備をしている。
我々の国土を数時間でも行軍することはできない。以上!
将軍Terrasはきっぱりと言う。

彼は防衛トップを5年続けてきたが、最近さらに2年の長い任官を命じられた。

エストニアは防衛費が国内総生産の2%に達した5つのNATO加盟国のひとつである。
今年その数値は2.7%になる(スウェーデンはNATOに加盟していず、防衛費1%で、バルト海
周辺国で一番低い)。

ロシアはエストニアを進攻しようと計画しているか?という質問への将軍Terrasの答えは、

-わからない。しかしわたしはNATOを信じている。そして我々の第一の課題は、
プーチンがNatoを信じているか監視することだ。

エストニアは2004年の防衛協定に参加していた。そのとき緊張緩和があり、 Natoは最初
の年にバルトのための防衛計画を持たなかった。しかしロシアのクリミア併合とウクライナ
進攻で、昨夏、東での強い防衛についてNATOのワルシャワトップ会談が持たれた。

それで、4月7日に、英国とフランスからの1200人の大隊がエストニアに駐留する予定だ。
Natoはこの春、合計で3600人の同盟軍と1000台の装甲車でバルト3国を強化する。

-それは英国軍がエストニアを防衛しに来るわけではない。そうではなく、Nato東側を防衛
すると28ヶ国が決定し、それがエストニア、ラトビア、リトアニアになったということだ。
それは抑止力効果がある。
エストニアの例では、二つの核軍事力が装備された:英国とフランスのことだ。

スウェーデンの議論では、Natoは敵対的で、ロシア包囲網を作ろうとしていると言われますが?


-Natoは攻撃的な組織では決してない。しかし私は、エストニアがモスクワを攻撃する練習を
しているのをロシアのビデオで見たことがあります。彼らはエストニア人が我々の森で訓練
している写真を見せ、モスクワ近くの森と比べている。“かれらは同じ地形で訓練している”
という。はい、申し訳ない、しかしエストニアには同じような地形があります。それは
プロパガンダなのです。 将軍Terrasはそういう。

-軍隊の訓練を比べるというなら、ロシアの演習(manövern)Zapad((Väst)2013は
10万以上の兵士がいた一方、Natoは演習Steadfast Jazzを7000人の兵士で行った。
 そう言ってRiho Terrasは視線を変えた。

-われわれが挑発しているというのなら、逆にわれわれは何もしないことで彼らを挑発する。
空白を残す・・・ウクライナのクリミアのように・・・ことはかれらにとって最初の一歩として
十分に挑発的だ。
だから、我々はロシアを挑発しないでおく。もし隙間があるならば、そこに自分たちの安全を
満たすことを好む。そして、われわれはそうする道筋を作っているところだ。

Estland


人口:130万
防衛費支出:2016 4億5千4百万ユーロ、BNP(国民総生産)の2.16%
防衛力:5750人軍人 30000人兵役va:rnpliktiga
軍隊:1ブリガード艦 4大隊 158装甲車両、376大砲、携帯用対空ミサイル、pansarvarns
 艦隊Flotta:6隻
空軍:輸送機や輸送ヘリコプター
ボーダー:22船舶、飛行機やヘリコプター
情報源:IISS NATOミリタリーバランス2016



 
 

次回担当者

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年 3月25日(土)18時38分5秒
  次回は,佐々木Mが担当します.  

我が国に数時間でも踏み込ませない

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年 3月25日(土)18時30分33秒
編集済
  我が国に数時間でも踏み込ませない(” Det går inte att köra över vårt land på några timmar”)

かつて自衛していた以上のより良い防衛がなくとも,エストニアでは,ロシアに対して脅威を感じていない.4月に(NATOの)
連合部隊を受入れるエストニア国防軍の最高司令官リホ・テラス(Riho Terras)からの書簡が届いた.”我々の主要議題は,
(ロシアの)プーチン(大統領)にNATO(北大西洋条約機構:North Atlantic Treaty Organization)を信頼するようにさせる
ことだと,テラスは言う.

本紙DNはストックホルム(Stockholm)のエストニア大使館で,リホ・テラス将軍と面会した.スウェーデンで,テラス将軍
は(スウェーデンの)国防大臣ペーテル・フルトクヴィスト(Peter Hultqvist:社民党s)と会談している.先週金曜(3/3)
にリホ・テラス将軍は,(スウェーデン国防軍の)ミカエル・ビデーン(Micael Bydén)最高司令官とともに,昨年から再軍
備を始めたゴットランド(Gotland)を訪問した.

-ゴットランドはバルト海(Östersjö)周辺全域で,戦略的に重要な一地域になっている.我々は戦車を操縦したり,平和時
でもGripen(スウェーデンの国産戦闘機)が国境侵犯に対して軍事的に備えている(incidentberedskap)様子を見たり,現
地(ゴットランド)の行政当局者と軍隊の再配置と防衛全体についてどう見ているのかを意見を交わす機会を得た.我々(エ
ストニア)のサーレマー(Saaremaa)と(戦略的立地条件が)似ているゴットランドに戦車を配置することに私は同意しま
すと,リホ・テラスは言う.

サーレマー(Saaremaa),スウェーデン語でエーセル(Ösel)はエストニアで最大の島だ.9月には,エストニアの防衛連
盟部隊(Hemvärnsförband,エストニア語:Kaitseliit)がスウェーデンの大規模軍事演習Aurora17に参加して訓練を行う.
この演習には多くの接点がある.スウェーデン,エストニア両国ともウラジミール・プーチン(Vladimir Putin;Владимир
Путин)のロシアからの増大する脅威を目のあたりにしている.

-しばしば,西側のメディアはエストニアやラトヴィア,リトアニアの住民はロシアを恐れていると報道している.いいえ,
我々は恐れてはいない.しかし,我々は(ロシアの脅威に)備えておく必要があるのです.今日,歴史上かつてないほど,我
我は自国を防衛するためのより良い準備ができている.我々は数時間でも我が国に(ロシア軍を)踏み込ませない.このよう
にテラス将軍は要点を確認した.

テラス氏は5年間(エストニア国防軍の)最高司令官であり,最近,今後2年間の任期延長となった.

エストニアは,国防費に国内総生産(Bruttonationalprodukt:BNP)の2%を予算計上する目標に到達したNATO5か国のう
ちの1か国だ.今年の予算値は2.17%になる.(NATOに加盟していないスウェーデンは1%でバルト海沿岸諸国では最低だ)

テラス将軍が,ロシアがエストニアに侵攻することを企てているかどうかと思うかという質問に対しての回答はこうだった.

-わたしは,そのようなことは知らない.私はNATOを信頼している.我々の課題は,プーチンがNATOを信頼しているか見
極めることだ.

2004年,エストニアはこの軍事同盟(NATO)に加盟した.その頃,緊張緩和が進み,(バルト諸国が加盟した2004年から)
最初の数年間は,NATOは,バルト諸国に対しての防衛計画は何もなかった.しかし,(2014年の)ロシアによるクリミア
(Krim;Крим)併合やウクライナ(Ukraina;Україна)での戦闘行為によって,夏にワルシャワ(Warszawa)でNATO加
盟国の首脳会談が開かれ,欧州東部の防衛を強化することを決定した.

そのため,4/7に英国兵とフランス兵の1200名の大隊が,エストニアに集結する.今春,バルト3国でNATOは総計で3600
名からなる連合部隊要員と装甲戦闘車両1000両を増強配備する.

-英国はエストニアを防衛することにはならない.それでも28の加盟国がエストニアやラトヴィア,リトアニアが面するNA
TOの東部前線を防衛することを決定した.このことは(ロシアに対する)一種の抑止力(avskräckningsvärde)になる.こ
のようにして,エストニアは,英仏2か国の核戦力に乗る(“核の傘”に入る?)

時々,スウェーデンの討議では,NATOは敵意を持ったり,ロシアを取り込もうとしているのか?と言われている.

-NATOは攻撃的な組織であったことはない.しかし,私は,エストニアがモスクワ(Moskva;Москва)を攻撃するための
訓練をしているというロシアのビデオを見たことがある.ビデオでは,我々(エストニア)の森林でのエストニア人が映し出
され,モスクワ近郊の森林と対比されていた.“彼らは同じタイプの地形で訓練している”.そう,申し訳ないが,エストニア
にも同じタイプの地形はある.これは,(反エストニア感情を煽る)プロパガンダだと,テラス将軍は語る.

-軍事演習を比較してみると,ロシアの演習Zapad(Väst) 2013には100,000名以上の兵士が参加したのに対し,NATOの演
習Steadfast Jazzは7,000名の兵士の参加で実施されたと,リホ・テラスは語り,将来の展望へと話題を変えた.

-我々が挑発していると発言する者がいるのならば,逆に私は何もしないことによってロシアを挑発すべきだと思っている.
クリミアやウクライナのように-余地を残しておくことは,クリミアやウクライナにとって,第一歩を踏み出すには充分に挑
発的なことだった.そのため,我々はロシアを挑発しなかった.もし余地があれば,我々は我々自身の信頼で余地を満たし,
そうするために,我々は良い道程を進んでいる.

資料:エストニア
   人口:130万人
   2016年国防費:4億5400万ユーロ,国内総生産の2.16%
   兵力:正規兵5750人,予備役30000人
   陸軍:1旅団,4大隊,装甲戦闘車両158両,火砲376門,携行用対戦車砲,地対空ミサイル.
   艦隊:6隻
   航空兵力:輸送機,輸送ヘリコプター
   国境警備:小型船22隻,船舶,航空機,ヘリコプター


*incidentberedskap
 ↓より,平和時であっても国境侵犯に対して軍事的に備えていると,理解しました.
  http://www.synonymer.se/?query=incidentberedskap

*Aurora17
  http://www.forsvarsmakten.se/sv/var-verksamhet/ovningar/aurora-17/

*återmilitarisering av gotland ゴットランドの再軍備化
 冷戦時代のソビエト,現在のロシアに対峙する最前線のゴットランドは,東西冷戦→緊張緩和→現在の“新冷戦”時代と,そ
 のときどきに応じた軍事的な役割を担っているようです.1990年代まで,ゴットランドの北隣のFårö島に軍事基地があっ
 たため,外国人は立ち入りできませんでした.
 ・スウェーデン国防軍・ゴットランド戦車軍団
  http://www.forsvarsmakten.se/sv/organisation/skaraborgs-regemente-p-4/krigsforband-p-4/stridsgrupp-gotland/
 ・産経新聞コラム
  http://www.sankei.com/world/news/170310/wor1703100011-n1.html
 ・スウェーデン国防軍・ゴットランドの再軍備化(動画)
  https://www.youtube.com/watch?v=Ab2787Nzg08

 ゴットランドの軍事的重要性を示した図表が見つかりました.
  https://f.hypotheses.org/wp-content/blogs.dir/607/files/2016/12/Gotland-Sch%C3%A9ma-Strat%C3%A9gique.png
 フランス語ですが,佐々木がわかる範囲内で訳してみました.

 ・Gotland pour la Suède : verrou, protection, projection
  La crainte suédoise d’une invasion russe de Gotland se fonde sur plusieurs représentations
  >スウェーデンのためのゴットランド:要所,防衛,予測
   いくつかの図表を根拠とするロシアによるゴットランド侵攻に対するスウェーデン人の危惧

 ・Gotland, verrou sur le chemin de Saint-Petersburg aux détroits danois
    >ゴットランドは,サンクト・ペテルブルグからデンマーク海峡部を結ぶ海路上の要所
   *デンマーク海峡部・・・バルト海と北海を結ぶSkagerrak海峡,Kattegat海峡を指していると思われる.

 ・Gotland, première protection du territoire suédois
    >ゴットランドは,スウェーデン領土での防衛最前線

 ・Gotland, plateforme de projection pour une invasion russe des pays baltes
  >ゴットランドは,ロシアによるバルト諸国侵攻を予測する展望台

 ・Gotland, verrou sur la route de Kaliningrad à Stockholm
  >ゴットランドは,カリーニングラードとストックホルムを結ぶ海路上の要所
   *カリーニングラード・・・リトアニアとポーランドに挟まれたロシアの飛び地

*De visade bilder・・・・・・,säger general Terras.
 モスクワ近郊で撮影した(ロシア人の)訓練風景を,エストニア国内で行われている反ロシア行動として偽りの情報を流
 している,というように理解しました.

*Att lämna ett tomrum・・・
 ett tomrumが何をさしているのかはっきりしませんが,エストニア側からはロシアに対して挑発行動に出ずに,ロシア側
 からの挑発があった場合には,国際社会に訴えてロシアに圧力をかけると,後述の文から理解しました.


*ロシアによるクレミア併合,ウクライナ東部への軍事介入後,ロシア系住民が多いバルト3国へのロシア侵攻が,現実味を
 帯びてきており,数々の侵攻シミュレーションが発表されています.どのシミュレーションでもロシアのバルト3国侵攻後
 36~60時間でロシア軍部隊がリーガ(ラトヴィア),タリン(エストニア)に到達するだろうとしています.
  http://www.dn.se/UploadedImages/Rysk-attack.jpg
  http://www.dn.se/uploadedImages/krigsspel.jpg
  http://www.rand.org/content/dam/rand/www/external/research/primers/russia_wargame.png
 

資料検索

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年 3月17日(金)20時40分45秒
  >高津さん
 日本語の資料,ありがとうございます.

日本語でのバルト地域の図表はなかなかないので,今回は英語で

 military balance in Baltic Region

で画像検索をかけて,見つけています.
 

(無題)

 投稿者:高津  投稿日:2017年 3月17日(金)18時41分40秒
  ロシアとNATOの関係で検索したらこの記事が見つかりました。

「SAPAD2013」というのはロシアの軍事訓練だと書いてありました。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/219486/092100020/

 

(無題)

 投稿者:高津  投稿日:2017年 3月17日(金)09時04分26秒
  >佐々木さん

資料をいろいろありがとうございます。
どうやって見つけるのかしら・・・

 

ご参考

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年 3月16日(木)11時06分3秒
  昨晩,お送りしたPDF以外で,記事の理解に役立ちそうな図表がありましたので,
参考にしてみてください.

*旧共産圏諸国の軍事力
 https://pbs.twimg.com/media/BkDTtmqCQAApGlK.jpg

*NATO,ロシアの兵員増強
 http://belarusdigest.com/sites/default/files/map_sivicki__1.jpg
 

次回講読記事

 投稿者:高津  投稿日:2017年 3月15日(水)13時27分48秒
  次回の記事を選びました。

軍事についての単語などが難しいですが、エストニアではロシアに対して
どんな態度を取っているのか読みたいと思います。

エストニア軍の最高司令官がスウェーデンを訪問し、
ロシアに対する防衛について語っています。


DN紙より

講読記事「我が国に数時間でも踏み込ませない」

http://www.dn.se/nyheter/sverige/det-gar-inte-att-kora-over-vart-land-pa-nagra-timmar/

投稿日:3月26日(日)27日(月)
最終訳:4月2日(日)
担当:高津
 

(無題)

 投稿者:高津  投稿日:2017年 3月12日(日)21時48分36秒
  >佐々木さん

最終訳ごくろうさまでした。

トランプ大統領へのスウェーデンからの見方は厳しいものになるでしょうね。
信頼が持てないでしょう。

次の記事を考えていますが、ヨーロッパの国と国の関係になりそうです。

 

ドナルド・トランプのスウェーデンに関する発言が世界のニュースになる(最終訳)

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年 3月11日(土)22時05分57秒
  ドナルド・トランプのスウェーデンに関する発言が世界のニュースになる
                     (Donald Trumps uttalande om Sverige en världsnyhet)

トランプのスウェーデンに関する発言が,世界のニュースになった.
海外のメディアは,トランプの“でたらめな襲撃計画”(発言)にスウェーデン人が“完全に疑心暗鬼”になっていると,伝
えている.
“スウェーデン人は頭を掻き,トランプ氏のコメントをこきおろした”と,オーストラリアのABC放送(Australian Broad-
casting Corporation)は伝えている.

この発言は,スウェーデン時間で土曜(2/18)の夜に行われたもので,唐突にトランプはこう発言した:トランプがどの
出来事についてか言及することなく-“昨晩,スウェーデンで何が起きたか見ただろ“

この妄想はインターネット上を駆け巡り,およそ1日経ってから,大統領が“増大してきた犯罪や事件”を一般的な言い回し
で言及したのだと,ホワイトハウスは釈明した.

その後すぐに,トランプはツイッターで,“私のスウェーデンで起きたことについての発言は,移民とスウェーデンについ
て取上げた(米国の)Fox Newsの放送を引用したものだ“と,つぶやいた.

ドナルド・トランプの釈明:“スウェーデンについての放送を引用”をお読みください.

世界のニュース
今,この出来事は世界のニュースになった.英国のBBC放送(British Broadcasting Corporation),米国のCNN放送
(Cable News Network)ドイツのFrankfurter Allgemeine紙,ノルウェーのNRK放送(Norsk rikskringkasting),ス
ペインのEl Mundo紙,フランスのLe Figaro紙,オーストラリアのABC放送が,(トランプの)この発言について報じてい
る.これらの多くのメディアがこのニュースをサイトのトップにしている.

(UAEの)Al Arabiya放送のタイトルは,“トランプは,犯罪発言でスウェーデンを困惑させる”

“トランプのでたらめな襲撃計画にスウェーデンでは驚き”と,(フランスの)Le Monde紙は書いている.

“今,トランプは自身のスウェーデン襲撃計画について釈明する”と,スイスの(ドイツ語紙)Blickは書いている.

頭を掻く
昨晩,スウェーデンで何が起きたかを考えるべきは誰だったかというトランプのコメントに対する回答として:“スウェーデ
ン人ではない.金曜日(2/17)であろうが土曜日(2/18)であろうが,スウェーデンでは特に重大なことは何も起きていな
い-スウェーデン人が完全に疑心暗鬼になっている“と,(米国の)New York Times紙は書いている.

“トランプはスウェーデンでのテロ攻撃を思いつく”と,Le Figaro紙は書いている.

“スウェーデン人は頭を掻き,トランプ氏のコメントをこきおろし,このコメントは,多くの人を”昨晩のスウェーデン“につ
いて論議させるためにソーシャルメディアに向かわせたと,オーストラリアのABC放送は伝えている.

多くの人がハッシュタグ#LastNightInSweden efter Trumps tal37Delaで,ふざけている“をお読みください.

マリット・スンドベリ(Marit Sundberg)



*関連記事
 http://www.svt.se/nyheter/utrikes/detta-har-hant-efter-trumps-utspel-mot-sverige
 http://www.svt.se/nyheter/inrikes/lofven-haller-presstraff
 

レンタル掲示板
/85