teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


どうしてもわからない・・・

 投稿者:高津  投稿日:2017年10月18日(水)10時12分35秒
  大きな2段落目
I en fa:rsk analys av SAS・・・・・・・・  lyfte 2.5 procent.

pekadeの主語はどれでしょ? NordeasNDA?

Add to list  が鍵のように思います。

nya flyganalytiker は人ですよね?

困りました。

 
 

フィンランド航空は英国航空と一緒になりたい

 投稿者:高津  投稿日:2017年10月14日(土)19時18分36秒
  <SvD経済分野>


フィンランド航空は英国航空と一緒になりたい

規模の経済が決定する業界では、フィンエアは小さすぎるため、他社との合併が有益である。

フィンランド航空のVD取締役代表Pekka Vauramo(ペッカ・バウラモ)はそう考えていると
フィンランドの商業雑誌Arvopaperi(アルボパペリ)のインタビューで述べ、
Bloomberg News(ブルームバーグニュース)がそれを引用した。

そのフィンランドの雑誌では、英国航空はフィンランド航空のパートナーとして歓迎したい
会社だと名をあげられている。
そしてPekka Vauramoは、フィンエアの55.8%を所有しているフィンランド政府と交渉
して、航空業界の合併を前に向かわせるという自分の立場について説明した。

SASによる(?)新しい分析は、NordeaSEKの+0.46%+8.39%、12:37木曜日、9月28日を
示し、Add to list  nya flyganalytiker paa samma sak,スカンジナビアのフィンエアの
競争相手としてポジティブな要因として、保持から買いへの推奨が高じて、SAS株はSAS-1.16%+83.51% 12:37木曜28.sep Add to list2.5%上げた。

雑誌Arvopaperiのインタビューは、9月8日(金)にフィンエアが業績の良かった夏の後に終値
を高くつけたその二日前(9月6日)に行われた。(しかし雑誌は木曜日「9月7日?」に出版された)
Broombergによると、フィンランドの国会は国がフィンエアの持ち分を55.8から50.1まで減らす
ことを承認した。

フィンエアの株価は、水曜日には特別なニュースが無かったにもかかわらず、9.6%と力強く
上がり、その前の日にArvopaperiがインタビューを出版していた。ヘルシンキの木曜日午前中の
取引で、航空株は少し株価を落とし、1.9%と退いた。



Add to list のところがわかりません。
ちょっと考えてみましょうか。

 

次回担当者

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年10月14日(土)15時41分3秒
  次回は,佐々木Mが担当します.  

フィンランド航空は英国航空といっしょになりたい

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年10月14日(土)15時36分35秒
編集済
  フィンランド航空は英国航空といっしょになりたい(Finnair vill gå ihop med British Airways)

フィンランド航空は経済規模を決定づける分野においては,(規模が)小さすぎるため,他の航空会社との提携が(フィンラ
ンド航空に)好業績をもたらすことだろう.

(米国の)Bloomberg Newsが引用したフィンランドの経済誌Arvopaperiとのインタビューで語ったところによると,フィ
ンランド航空社長ペッカ・ヴァウラモ(PekkaVauramo)はこう考えている.フィンランド紙は,英国航空はフィンランド航
空が提携相手になることを歓迎するだろうと,伝えている.
ペッカ・ヴァウラモはフィンランド航空の株式を55.8%所有する国に接触し,航空部門での提携強化が前進したことに関して
フィンランド航空の立場を説明した.

最新(9/19付け)のSASの分析では,Nordea(銀行)のNDA SEK(株式市場の企業コード?)は木曜(9/28)12:37時点の
株価は前日+0.46%,年初比+8.39%となっていることを指摘している.フィンランド航空の北欧におけるライバルに好要因
となる同業種の新進気鋭の航空業界評論家は,9/28 12:37時点で株価で前日比-1.16%,年初比+83.51%を維持しているス
カンジナビア航空SAS株の購入を高く推奨し,株価が2.5%上昇した.

Arvopaperi誌とのインタビューが行われた数日前の9/8に,フィンランド航空は夏の好業績を背景として利用実績予測を引
上げた(しかし,インタビューは木曜9/21に掲載された)Bloomberg誌によると,フィンランド国会は,国のフィンランド
航空の株式保有を55.8%から50.1%に減らすことを承認した.

Arvopaperi誌にヴァウラモのインタビューが掲載された水曜日(9/27)までに特別なことはなかったもののフィンランド航
空の株価は9.8%と大幅に上昇した.木曜(9/28)のヘルシンキ(Helsingfors/Helssinki)市場での午前の取引ではフィン
ランド航空の株価は小幅に上昇し,上昇率は1.9%に減退した.


*記事掲載3社の株価チャート
・Nordea
   https://www.bloomberg.co.jp/quote/NDA:SS
・SAS
   https://www.bloomberg.co.jp/quote/SAS:SS
・Finnair
   https://www.bloomberg.co.jp/quote/FIA1S:FH

*記事中に唐突に入っているAdd to listは無視しています.なぜ,英語が入っているのかわかりません.株価に関する専門用
 語でしょうか?とりあえず,訳をつけたという感じです.
 

(無題)

 投稿者:高津  投稿日:2017年10月11日(水)09時52分0秒
  佐々木さん

ありがとうございます。
まったく意味が分からず、どうしようかと思っています。
分からなかったらご教授いただくことになると思います。
どうぞよろしくお願いします。

 

ご参考

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年10月 9日(月)21時12分9秒
  記事で取り上げられている3社の株価のチャートがありますので,ご参考に.
記事では株価の変化率が示されていますが,左側が前日比,右側が年初比の
数値ではないかと思われます.

*Nordea
 https://www.bloomberg.co.jp/quote/NDA:SS
*SAS
 https://www.bloomberg.co.jp/quote/SAS:SS
*Finnair
 https://www.bloomberg.co.jp/quote/FIA1S:FH

 

次回講読記事

 投稿者:高津  投稿日:2017年10月 4日(水)13時49分21秒
  久しぶりに講読再開します。

急に寒くなって体調を崩していませんか?
多くの皆さんの参加をお願いいたします。


次回講読

記事は
Finnair vill gå ihop med British Airways
「フィンランド航空は英国航空といっしょになりたい」

https://www.svd.se/finnair-vill-ga-ihop-med-british-airways


投稿:10月15日(日)16日(月)
最終訳:10月29日(日)

短い記事ですので、気軽にご参加ください。

今回の北欧・バルトの旅ではまたフィンランド航空を利用しました。

昨年、成田発の便が機長急病によりキャンセルされ、二日待たされたことを
根に持っていますが、ちゃんと飛んでくれればフィンの乗務員の皆さんは
日本人と相性が良いように思います。

ソウル便、北京便をフィンランド航空が飛ばしていることで、現地に団体さんが
溢れていました。



 

サイト更新

 投稿者:高津  投稿日:2017年 8月 3日(木)10時31分18秒
  ネットで新聞講読160回目の最終訳をサイト「Sverige Nu」にアップしました。

ご覧ください。
 

夏休み後の再開時期について

 投稿者:高津  投稿日:2017年 7月30日(日)16時49分49秒
  高津の担当で夏休み明け再開しますが、9月中旬から織りのイベントでスウェーデン方面に
出掛けます。

そのため、再開は10月あたまということにいたします。

良い記事を見つけたいと思います。

では、タフな夏を乗り切りましょう!
 

夏休み

 投稿者:佐々木M  投稿日:2017年 7月22日(土)22時34分44秒
  佐々木の謎解きにお付合い,ありがとうございました.
これをもちまして,夏休みに入ります.9月中旬に,高津さんの担当で再開します.

Trevlig Sommar!

 

レンタル掲示板
/91